資産管理

不動産管理のプロフェッショナルとして、
不動産の収益や価値の最大化を実現するためのマネジメントをご提供します。

SGリアルティは、佐川急便の物流施設など、SGホールディングスグループが保有する不動産の効率的な管理を目的として2007年に設立されました。現在、約300の所有不動産を含め、全国約900にわたる物流施設(グループ企業向物流施設を含む)の管理・運営を行っています。

豊富な実績とSGホールディングスグループのコア事業(デリバリー事業・ロジスティクス事業)で培ったノウハウを結集し、不動産における最適な管理・運営の徹底と、コストの削減・最適化により、不動産の収益や価値の最大化を実現します。

プロパティマネジメント

プロパティマネジメントとは、不動産オーナーに代わり、不動産の維持管理や運営などを代行する業務です。プロパティマネジメントにより、個々の不動産に最適な管理・運営を提供し、不動産の収益や価値の最大化を目指します。
物流業界は今、めまぐるしいスピードで進化をしています。その進化を支える”物流施設”もやはりそれに対応したものでなくてはなりません。
SGリアルティは、デリバリー事業・ロジスティクス事業をグループにもつSGホールディングスグループとしての強みを活かし、物流施設を知り尽くした不動産管理のプロフェッショナルとして不動産価値最大化の実現のために、最適なマネジメントをご提供します。